検索
  • kawano

【千葉市 W様邸】屋根カバー工法 横暖ルーフ


こちらのお客様は、屋根カバー工事で既存の屋根の上に横暖ルーフを使い、施工させていただきました!


カバー工法は、元々あった屋根の上に新しい屋根材を重ねるだけの工事です!


2004年以前、屋根のスレート材料には、がんの原因になりやすいアスベスト(石綿)が使用されていました。

現在では製造・販売・使用共に中止になっていますが、まだ屋根にアスベスト材が含まれている建物も残っています。

しかし、アスベストの処分費用は高額で、また解体時にアスベストが近所に飛散しないよう対策しなくてはなりません。

カバー工法なら、屋根を壊すことなくリフォームできるため、このようなリスクがありません!


弊社でもオススメをしている工事です!


是非皆様の大切な我が家をリフォームする際には一度ご検討してください!


皆様の今後のご参考にしていただけると幸いです。


カワノ建設

閲覧数:22回0件のコメント

最新記事

すべて表示
トンボ2.jpg

​● 対象エリア 大網・東金・成東エリア / 千葉県全般 ●

​地域密着外壁・屋根の塗装の専門店 株式会社 カワノ建設

河野7.png
カワノ素材.png